読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雀色時の記録

鑑賞・創作の覚書きです※後日、加筆・修正あり!

舞台鑑賞

オケピ!

2003年版 三谷幸喜作品 ミュージカルって好き嫌いが分かれるところですが、舞台(ライブ感)、言葉(名言が響く!)、音楽(感情に訴えかける)が重なって、本当にいいものです。2001年(?)版はハープが大好きな松さんだったそうで、ぜひ見てみたいなぁ。D…

Romeo and Juliet

ラヴロフスキー(振付師)版をブルーレイにて鑑賞しました。 忘れないうちに、覚書です。 *** ・オケピと会場の雰囲気が荘厳!(生で見たら、絶対倒れる。鳥肌全立ち!) ・ジュリエット(ヴィシニョーワ)の”華奢”で”女性らしい(しなやか)”なバレエが…