読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雀色時の記録

鑑賞・創作の覚書きです※後日、加筆・修正あり!

子ども読書の日

本日(4/23)は、色んなメモリアルdayが重なる、素敵な一日です。

中でも、「子ども読書の日」は図書館に関わる者として、

ついつい意識してしまう(意識したい!)日なのです。

 

【由来】読書活動に関心と理解を深め、

とりわけ”子ども達”への読書推進活動の意欲を高める目的で制定。

尚、ユネスコ「世界・本と著作権の日」宣言日、

シェイクスピアセルバンテス両氏の命日にちなむ。

 

私は、実家滞在中に、今読みたい児童書をざ~っと、読み直そうと思っています。

(ごめんなさい。著者名略。)

 

鏡の国のアリス

「トムは真夜中の庭で」

ナルニア国物語(7部作)」

「クローディアの秘密」

「風にのってきたメアリー・ポピンズ」

「西風のくれた鍵」

 

「じてん・英米のキャラクター」(研究社)を手元に、紅茶も入れよう♪