読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雀色時の記録

鑑賞・創作の覚書きです※後日、加筆・修正あり!

職業としての小説家

村上春樹

2015年9月刊行

 

雑誌連載記事をまとめた、著者の最新?エッセイ。

色々考える(心に残る)ポイントがあり、満足感の残る1冊でした。

 

【覚書】

epiphany:(真理・事件などについての)突然の顕現、直感的把握、悟り、ひらめき(about)「ジーニアス英和大辞典」より

エピファニー的なことって、起こりえない?起こったとしても、根拠がないから不安?私もそう思っていました。いまだに説明はできない…。けど、(私的)エピファニーな出来事以降、物事に対して、じっくり考え、前向きな気持ちで生活できていることは、紛れもない事実(これだけじゃないけどね!)。

 

What is so bad about feeling good? デレク・ハートフィールドの作品のタイトル。とってもいいフレーズですね!改めて、好きになりました。(勝手に)私のモットーの一つとします!

 

f:id:haruno20151221:20160501174445j:plain