読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雀色時の記録

鑑賞・創作の覚書きです※後日、加筆・修正あり!

リップヴァンウィンクルの…(2回目所感)

 昨夜スカパーで放送された、serial editionを視聴しました(wankonariさん、ありがとう!)。本編を6分割し、映像の追加・再編集がなされた、ある意味、映画とは”別物”仕立て。「あー、あのシーンはないのか!」と思う反面、「こんなサイドストーリーもあったのか!(でも映画では”あえて”入れなかったんだろうな。)」と再発見(再解釈)の場面もあり、楽しめました。

 

 主演の黒木華さんのコメント、よかったです!私の「今」思う感想と似ていたかなぁ。今考えると、映画を観た「直後」は、主人公・七海の感覚に「とても」近かったんだと思う。そして、今回観た版は、七海が前向きに、”自分の”人生を謳歌し始めるシーンが、映画版よりも長めに映されていたので、なんだかとっても嬉しくなりました!七海はきっと大丈夫だと思う。そして、”自分だけ”でも素敵な人生を、”大切な人”の人生と共に一緒に生きていけたら…。ありきたりな例えかもしれないけど、1+1=2以上のものになって、スペシャルなものに感じられるのでしょうね!(いいなぁ♡)

 


リップヴァンウィンクルの花嫁 (2016) 映画予告編